主な仕事

5月 22nd, 2014
うふふ

女性にとって通常の仕事よりも高収入が見込める仕事として人気が高いのがコスプレモデルなどの仕事です。また、AV女優とは言っても働き方が異なってきます。その働き方の特徴を理解して働くことが重要です。AV女優にも単体女優、企画単体女優、企画女優などの種類がありますのでそれぞれの特徴を理解することが重要です。

単体女優というのはAV女優のなかでも特に人気の高い女性がなることができます。この単体女優では出演料が数十万円から数百万円ほど稼ぐことができます。しかしこの単体女優になるためには容姿やスタイルだけではなく、内面的も重視されています。
単体女優の仕事としてはその女優の個性に合わせてメーカー側が内容を決めていきます。この単体女優は一日でたくさんの金額を稼ぐことができますし、勤務日数が少ないので自分の時間を持ちなら勤務することができます。

企画単体AV女優は単体女優と企画女優の間のような存在です。企画単体AV女優は単体女優ほど稼ぐことが出来ませんが、その代わり稼げるお金は人気やルックスによって異なっているのですが、一ヶ月に何度でも作品に出演することができます。
企画AV女優は出演料的には一番低いのですが、ヌードのないエキストラなどの仕事をすることもあり、内容的にはソフトな内容が多いので、初心者でも働きやすいのがこの企画女優です。

また、それ以外にもパーツモデルという体の一部だけを撮影される仕事も存在しており、知人に知られたくないという人に人気が高い働き方です。

女優の仕事

5月 22nd, 2014
寝そべってる女

◯AVの仕事
女性にとって高収入を得られる仕事をしたいと思っている人は多いです。女性がまとまった金額を稼ぐことが出来る仕事として有名なのがコスプレモデルやAV女優です。このAV女優という仕事は基本的にAV(アダルト・ビデオ)に出演している女優の事です。
AV女優の仕事は男優との絡みを作品上で行なうことなのですが、このAV女優として働くときに思われがちなのは、病気になってしまうのではないかという心配する人が多いです。
しかし通常のAV(アダルト・ビデオ)の制作現場ではプロ意識を持った人が勤務していますので、当然撮影の際にはコンドームなどの着用が義務付けられていますし、撮影前には必ず検査を行っています。

そのため、検査で引っかかってしまうとその時点で作品に出演することは できません。そのため、安心して作品に出演することができます。

◯危険な業界というのは昔の話
よくAVの仕事といえば何かトラブルに巻き込まれてしまうような危ない業界だと言われていました。しかし現在ではそのようなメーカーはなくなっています。日本は世界でも有数のAV(アダルト・ビデオ)産業がさかんな国であり、年々成長するに従って悪質なメーカーは姿を消さなければいけなくなりました。
現在では安心して出演できるメーカーのみが残っていますので、安心して働くことができます。
また、一緒に勤務しているスタッフも身元がはっきりしている人しかいませんし、風俗店などのように一人になることはありませんので安心です。

AV女優の仕事といえばかなりハードなプレイが多くて、きついというイメージが有りますが、決してそのようなことはなく、初めての人でも働けるようなソフトな撮影も存在していますし、性行為を行なわないような内容の作品や、コスプレモデルやフェチモデルなどの仕事もあります。

AV女優の仕事とは言ってもたくさんの仕事がありますので、自分が出来る仕事を選んで働くこともできます。